Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バカラ

バカラ

バカラのルール

バカラはトランプを使い架空の2人(胴元役とプレーヤー役)の勝敗を予想するゲームで、追加でカードを引くか引かないかなどは決めれずどちらが勝つかのみを予想します。

勝負はプレイヤーとバンカー、それぞれ配られたカードの点数の合計によって決められる。Aは1点、2から9は表示どおりの点数で、10、絵札はすべて0点として数える。繰り上がりは考慮せず、繰り上がった場合でも下一桁のみを評価する。9点が一番強く、0点が一番弱い点数となる。

 

バカラはカジノゲームの中でも大金が動くゲームのため、お金持ちのゲームといったイメージが強かったのですが最近では最低ベットが低めに設定されているテーブルも用意されるなどプレイしやすくなりました。

しぼり

カードをめくる際、しぼりという方法を使ってカードをめくる人がいる。
しぼりとは、ただ単にカードをめくるのではなく、端の方から少しずつのぞきこむ方法で一般的に一辺が短い方からしぼる、そこで次の4つの判断ができる。

  1. しぼり初めてもスート(スペード、ダイヤなどカードのマーク)が何も見えない場合はA
  2. スートが1つ見えると2か3
  3. スートが左右に2つ見える場合は4、5、6、7、8、9、10のいずれか
  4. 絵札が出たらJ、Q、Kと判断できる。

3.の場合はさらにカードの長辺からしぼりはじめ次の3つの判断を行う。

  1. スートが2つ見えると4か5
  2. スートが3つ見えると6、7、8のいずれか
  3. スートが4つみえると9、10のいずれか

しぼりが人気の理由は、じわじわとカードをしぼる人間の挙動や表情に注目が集まりとても盛り上がる演出だからです。

カードを絞る権利は、原則として最も高額を賭けた者に与えられる(但し、権利を持つ者が、ゲンを担ぐために好調者に権利を譲る場合もある)好調である者に乗って賭けることが可能なため、むやみに賭け金を積み増すこととなり、バカラは最も単純にして高額なギャンブルとなりやすくなっています。

ルールカテゴリの最新記事