Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オンラインカジノ攻略法

オンラインカジノ攻略法

攻略法といってもこの手順でプレイすれば勝てる‼というものではなく、

この手法をもとにリスクや資産を管理しながら目標額を目指すことになります。

 

このページでは攻略法の種類を紹介していきます。

 

マーチンゲール法

有名な手法でオンラインカジノを調べているとこのマーチンゲール法がよく目につくと思います。
負けたら次のベットを倍に、それを勝つまで続けまた1からベットする手法です

理論上負けない手法ですが、メリット,デメリットは
・勝てば負け分がとりもどせる
・勝っても最初にベットした分しか増えない
・ベット上限がある為負けが続きすぎると回収できなくなる
となるのでベット上限や資産が影響するためしっかりと管理する必要があります。

 

パーレー法

逆マーチンゲール法とも呼ばれる手法で勝ったら次のベットを倍にしていき、負けたらまた1からベットするものです。

これもわかりやすい手法ですが
・引き際を見極めなくてはいずれ負ける可能性が大きい
・マーチンゲール法同様ベット上限があるためスタートのベット数が重要

 

グランマーチンゲール法

マーチンゲール法とほぼ同じで負けた場合次のベットを倍+αとしていき、勝ったらまた1からベットするものです。

メリット,デメリットもマーチンゲール法と似ています。

そのためマーチンゲール法と同じでベット上限などの管理が必要です。

 

ココモ法

負けた場合前回と前々回のベットを足したものをベットしていき、勝ったら1からベットするものです。

メリット,デメリットは
・ココモ法も1回の勝ちで負け金が取り戻せます
・3倍以上の配当の時しか使えない

 

ダランベール法

とてもわかりやすい手法で負けた場合掛け金を1増やし、勝った場合掛け金を1減らすといった手法です。

メリット,デメリットは
・長期的に行う手法
・波が緩やかになる

 

グッドマン法(1235法)

グッドマン法は勝つたびに掛け金を順に1→2→3→5→5→5・・・・と賭けていき、負けた場合また1からベットするものです

メリット,デメリットは
・倍倍で賭けるわけではないので波が緩やかになる
・地道に積み上げていくのが苦でなければいいのですがあまりワクワク感は得られない

 

2-1-2システム

3回1セットとし2→1→2の順で賭けていく手法です。

メリット,デメリットは
・覚えやすく堅実な賭け方
・飽きるので応用などが必要

 

ハーフストップ法

ハーフストップ法はとても簡単で自分の得た利益が半分まで減ったとき強制終了するやり方です。
その日$100勝っていたとしたら利益が$50まで減った時点で辞めるといったものです。
メリット,デメリット
・ただただわかりやすい
・勝つ手法というよりは勝った利益をなくさない手法

 

結果

ここで紹介したものは一部で他にもたくさんの手法があります。自分で応用などしてお気に入りの手法を見つけていきましょう。
しかし最初に言ったとおり100%勝てるといったものではないのでリスク,資産管理はしっかりしましょう。

オンラインカジノ攻略法カテゴリの最新記事